目次

TOEIC 頻出動詞
1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, まとめ1, まとめ2, まとめ3

英文法
分詞, 分詞2, 動名詞1, 動名詞2, 前置詞1, 前置詞2, 前置詞3, 前置詞4, 前置詞5, 仮定法1, 仮定法2, 仮定法3, 仮定法4, 否定1, 否定2, 否定3, 否定4, 省略1, 省略2

単語
take1, take2, take3

英会話表現
肯定・否定など, 冗談・感嘆など, 感情・驚きなど, 疑問・応答など, 味覚・質問など/a>, 行動など, 家族など, 挨拶など, 時間など, 性格など, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10

その他
fifefoxで英語学習, 英語ニュースの読み方, 構文, ニュース, 論文, 日記, リスニング, その他

2008年01月24日

否定4

2重否定
否定語が2つ重なると、否定が打ち消しあって肯定の意味になる。

・They never meet without stating an agument.(彼らが会えば必ず論争になる)
・I never see this picture without thinking of my school days.(この写真をみると必ず学校時代を思い出す。)
・It never rains but it pours.(fれば必ず土砂降り)
Nobody can see movie without being moved.(その映画を見れば誰でも感動する。)
Hardly a week passes but I get another good ideas.(ほとんど毎週のように別のいい考えが必ず浮かぶ)
・There is no rule without exceptions.(例外のない規則はない。)


慣用表現
<too〜to〜>
「あまり〜なので〜できない」

・His handwriting is too bad for us to read.(彼の文字はとても下手なので読めない。)

※ 別の用法
only がつくと「too」は「とても、非常に」の意味になる

・He'll be only too glad to come.(彼は大喜びでくるだろう)

<anything but〜>
「決して〜ではない」

・He is anything but a musician.(彼が音楽家なんてとんでもない)
・His English is anything but good.(彼の英語はうまいどころではない。(間違いだらけだ))

※ 別の用法
「〜ほかは何でも」の意味で使われることがある
I will do anything but that.(そのほかのことなら何でもします。)

<the last A 〜>
「絶対に〜しそうなAではない」

・He is the last person to tell a lie.(彼は絶対にうそをつくような人ではない)
・He is the last person I want to see.(彼は私が絶対に会いたくない男だ)

※ 別の用法
通常の意味

・ He was the last to reach the goal(彼が最後にゴールに入った。)

※ the first〜

・He will be the first man to come to help us.(彼はいつでも喜んで我々を助けに来てくれるだろう。)
・He was always the first to come to the office.(彼はいつも真っ先に出勤した)

<far from 〜>
「決して〜ではない」

・They were far from being happy.(彼らは幸せどころではなかった。)
・The result was far from satisfactory.(結果は決して満足いくものではなった。)

<beyond, above>
「とても〜できない」

・He is above stealing.(彼は盗みなどするような人ではない。)
・This job is beyond me.(この仕事は私の手に負えない。)

<fail to〜>
「〜するのを怠る、〜できない、〜しそこなう」

・He failed to turn up.(彼は現れなかった)
・We failed to make friends with her.(僕らは彼女と友達になり損ねた。)
・Don't fail to come.(必ず来てくださいよ)

<free from〜>
「(苦痛、障害)〜がない」

・No one is free from faults.(欠点のない人などいない)
・Today there is no country that is free from foreign influ.(今日では外国の影響を受けない国はない。)

<cannot help〜ing, cannot but+原形>
「〜せざる得ない」

・I could not help dancing for joy.(彼は喜びのあまり踊らずにはいられなかった。)

<cannot 〜too(enough)>
「いくら〜しても〜しすぎることはない」

・You cannot be too careful when driving a car.(車を運転するときはいくら注意してもしすぎることはない。)
・I cannot thank you enough.(お礼のもうしようもございません)

<nothing but>
「ただ〜だけ」

Nothing but peace can save the world.(平和しか世界を救うことはできない)

<nothing like>
「〜にまさるものはない」

・There's nothing like leather for shoes.(靴には皮が一番だ)
・There is nothing like home.(わが家ほどいいものはない)

<not〜until>
「〜まで〜しない、〜して初めて〜する」

・People do not know the blessing of good health until they lose it.(健康は失って初めて健康のありがたみが分かる。)
・She did not decide to be a singer until she reached the age of twenty.(20歳になって初めて、彼女は歌手になろうと決心した。)


ラベル:文法 否定 英語
【関連する記事】
posted by guutarawahaha at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 文法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。